2008年07月15日

GROOVISIONS MGR

20080608_grv.jpg

目黒(MGR)に拠点を移してからの約10年の作品集
事務所を移転するのを機にまとめられた様です

仕 様:A4判変型 224ページ オールカラー
価 格:3,465円(税込)
発売日:2008年5月末
 ISBN :978-4-89194-780-4 C0072


つづき >>>


posted by ζ`cooya at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

原研哉のデザインした煙草

sakura_tobaco.jpg

煙草のパッケージは、昨年(だったかな?)からの正面デザイン部への注意書き表示が義務付けられ、デザインもクソもなくなってしまった、、

そんな中、Gデザイン界の大御所「原研哉」氏のデザインした煙草が発売された
国内では鹿児島・宮崎でしか販売していない地域限定の煙草
雑誌で免税店でも購入可能と情報を仕入れていたので、しっかりベトナムに行く前に関空内の免税店でゲット!

つづき >>>
posted by ζ`cooya at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

プロ使用?

prospec_ryouriseisyu_1.8.jpg

某『肉の○○○○』業務用製品の料理清酒1.8Lパックのデザイン
いわゆるOEM商品というヤツつづき >>>
posted by ζ`cooya at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

Letter with Cherry Blossam


salura_pet.jpg

サクラ物には縁があるのでしょうか(笑)?
以前に紹介した「サクラ」、「サクラ2」とは別シリーズ商品
つづき >>>
posted by ζ`cooya at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月28日

桜、、紅葉、、銀杏、、

sakura_momiji_iktyou.jpg

サクラが早速リニューアル(笑)
容器変更が主な理由、、
つづき >>>
posted by ζ`cooya at 20:20| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

北の果樹園から

北の農園から.jpg

めづらしく缶モノつづき >>>
posted by ζ`cooya at 20:16| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

コーヒー飲料の挑戦

コーヒー飲料のパッケージデザインが面白い
今年の春に発売された『KIRIN FIRE 挽きたて工房』は、このテイストを違う分野でやりたいと思っていたので、若干やられた感もあった(笑)
ダイドードリンコ株式会社の『simply design coffee [cafe·au·lait] 』は何の前知識もなく店頭で発見して驚いた
ただし、シンプルなデザインのこの2商品の間には見た目以上に大きな隔たりがある


つづき >>>
posted by ζ`cooya at 12:33| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

日本の四季と叡知

日本には、なんと豊かで美しい四季があることだろう

春は花咲き乱れ
夏は草生い茂り生命に満ち
秋には豊かな実りと見事な朱赤に染まり
冬は一転モノトーンの世界が広がる


続きを読む
posted by ζ`cooya at 01:24| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

やほ〜がお〜

myDESK.jpg


会社のMacが新しくなりました、わ〜い!



つづき >>>
posted by ζ`cooya at 22:51| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | デザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

夏に咲く雪の華

summer_snow_flowers.jpg

最初のアイデアがそのまま最終決定することがたまにある
今回の「雪の華」がそうだ
「サクラ」 に続くシリーズなのだが、ブランド立ち上げ時の産みの苦しみとは違い、
今回はすんなりとデザイン決定した

わりとルールとか縛りとかをうざったく感じてしまう性格なので、
なんとかその縛りからはみ出せないものかと、試行錯誤の悪あがきをする
初回の案には、当て馬的に他のモチーフをつかった案もあったが、
商品コンセプトや商品特性からすると、これが最良の答だと思っている
だが根本の伝統様式を使った商品の品質感やシズル感を損なってはいけない

あまり他人の手垢にまみれずに自分のオリジナルのアイデアがほぼ具現化された
そういう意味でも満足出来る仕上がりとなったのではないだろうか
posted by ζ`cooya at 19:24| 京都 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。