2009年06月20日

井上雄彦「最後のマンガ展 重版<熊本版>」

DSCN1012.jpg


宮本武蔵が最後に過ごした場所「熊本」で武蔵の最後の日々が綴られる
2008年に東京上野の森美術館で行われた同展が熊本にて催された

それは、ただ単に展覧会の巡回というだけの意味を持つ
そして内容は、圧倒的

すばらしい内容であった

つづき >>>


posted by ζ`cooya at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 尊敬すべき創造者たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

GUNS N' F@☆k'n ROSES!!!

ChineseDemocracy.jpg


久々にテンションの上がるニュース!

なんとっ!
GUNS N' ROSESが17年振りにオリジナルアルバムを発表!
製作期間に14年の歳月を費やし、その間の制作費は総額14億円!
14曲入りなので、1曲当り1億円の換算になります!
いやぁ〜W Axl Roseさん、、あいかわらず骨の髄までロケンローラーのようで、、

2008年11月22日(土)発売!!!つづき >>>
posted by ζ`cooya at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 尊敬すべき創造者たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

中村勇吾 ~WebとCM~

近ごろではWebのデザインも手がけるようになった
印刷物は確実に減っていき、その分Webの量が増えていいるという感じであろう
企業の費用対効果、広告宣伝費の削減傾向にあっては当然の成り行きであろう

中村勇吾氏の手がけた、この「UT LOOP !」のメディア戦略が非常に興味深い

つづき >>>
posted by ζ`cooya at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 尊敬すべき創造者たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

オノ・ヨーコ/イマジン ピース タワー

imagine_peace_tower.jpg

1967年にオノヨーコが思い描いた塔がとうとう現実のものとなり姿を現した
姿を現したとはいえ、その塔は建造物ではない
地面に据え付けられた15基ものライトの光が天に向かって伸びるという光が描き出す塔である


その他の彼女の作品と同様ひじょうにコンセプチュアルな塔つづき >>>
posted by ζ`cooya at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 尊敬すべき創造者たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

野田秀樹

様々なストーリーテリングの方法がある

傑作小説を原作とした映画が必ずしも傑作映画とならないのは、表現手法により物語の構造・語り口の位相に手直しをしなければいけないように

演劇にもそれにとってベストなバランスがあると思われる

それほど多くの舞台を観てきたわけではないが、「NODA MAP」を主催する野田秀樹 氏による作/演出のものだけは出来るだけ足を運んでいる
つづき >>>
posted by ζ`cooya at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 尊敬すべき創造者たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

山本耀司

プレタポルテをオートクチュールの域にまで高めた「Yohji yamamoto」
1985年にパリコレデビューした「Y's」
adidasとのコラボレーションによりスポーツの分野にハイファッションを取り込んだ「Y-3」
そして「Y's」のミラノコレクションデビューを機にイタリアンテーラードラインの「Y」
そのすべてが完全に彼『山本耀司』の美意識で支配され完璧なまでに衣服をコントロールした物作り
美しいと溜息がでるほどに彼の作る服は美しい

私はそんなにお洒落さんではないが、真夏のこの時期にコートを買う理由を今では理解出来る
どうせお金を払って買うのであれば、彼の作った服しか着たくない
そう思わせられた日本が世界に誇るファッションデザイナーである
つづき >>>
posted by ζ`cooya at 16:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 尊敬すべき創造者たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。